<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

生きるために生きるというのもあると思う

生きていくために、
好きな事ややりたい事をやらずに、
働き収入を得て生きていく。
そんな生活をしている人もたくさんいるはずで、
生まれて来たのなら
生きるために生きるというのもあると思う。

通勤帰り、座れた電車の席で涙が出そうになった。
滲んで、自分に少し驚いたせいか、すぐにひっこんで、乾いた。
ちょうどストレスで疲れて泣きたいなと思っていたときだから、場所が場所でなければ嬉しい事だった。
ストレスは自分が自分に与えるものなのでまったく疲れる。
自分から自由になりたい。

人混みに乗ってぼんやりとした頭で電車をおりた。
[PR]

by maokon | 2013-06-17 22:42 | 日記